全身脱毛でうなじの脱毛の際には“形”が重要!

医療機関のレーザー脱毛やエステティックサロンの全身脱毛でうなじの施術が人気です。うなじは自分では処理しづらい部分ですし、意外と人目に付きやすい部分でお手入れをせずに済むように全身脱毛の際に施術を希望する方の多い部分です。うなじの施術と言っても全て脱毛してしまうと不自然になってしまいますので髪の毛と首の部分を自然な形に仕上げるのがポイントとなります。

このようなケースはうなじだけでなくVIOゾーンの施術やヒゲなどにも言うことが出来ますが、これらの施術には形を綺麗に整える意味もありますので好みのデザインにしてもらう必要があります。そのため、全身脱毛をする際には事前の打ち合わせでどのような形にしてほしいかを打ち合わせる必要があります。

全身脱毛の施術は医療機関やエステティックサロンで施術を受けることが出来ますが、エステティックサロンでは広範囲を一度に施術することが出来るメリットがあります。肌にマイルドな機械を使って施術を行いますので肌が弱い方でも施術を受けられる可能性があります。一方医療機関のレーザー脱毛はムダ毛を処理する効果が高いため、数回の施術で永久脱毛することが可能です。出力が高いためエステティックサロンの施術に比べると刺激を感じることもありますが、最近は新しい機械が導入されることによりほとんど痛みを感じることなく施術が受けられるようになっています。全身脱毛だけでなくうなじのみの施術も可能です。